RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
まいった!
 「あれ?喉が変だな」と思ってからもう一週間・・・身体がおかしくなったのが土曜日、そして今日。

なんだろうなあ、風邪がまったく良くならない。一応マスクはしているものの通勤電車の中でそれこそ至近距離でたまらず咳が出ると白い眼でみられるし、たまったものではありません。

毎年、寒い時期には最低でも2回はひく風邪が一切無かった。だからというのか分かりませんが一斉に「たまったもの」が押し寄せてきたようで散々です。

何より嫌なのが「周りに」迷惑をかけること・・・咳、クシャミもそうだが仕事に影響が出ることです。出社してアタマを使わない事は何とかやれる。だけど、発想が伴う楽曲の創作になってくるとコレ大変で、思考すればする程にドツボにハマって行くわけで。何とかしようにも何とかならない。かと言って「温かいものを食べてゆっくり休んで」なんて状況が出来るワケがない。これはもう自力で対抗していくしか道は無いのだ。

問題はその「自力」。なんか、対応への瞬発力とか圧力に耐えうる持久力が衰えていあることに気付いた。確かに風邪をひいていて「萎えて」いることもあるが、年齢的なものも大きいと感じたのだ。若いとは決して思ったことはないが年相応では?と思っていた。つまり年相応ということはそういった現実に向き合うことなのでありましょう。

今朝は8時30分前に出社。通勤電車の中では私より年齢が上の先輩たちがマスクをして人の波の中に佇んでいる。みんな、闘っているのだなあ・・・とささやかなる元気付けは頂けた私がおりました。
author:Hitoshi Minowa, category:-, 08:53
comments(1), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 08:53
-, -, pookmark
Comment
昔のパンフレットに、蓑輪さんは、ツアー中風邪ひいても撃退するだけの技みたいなものを持っている、みたいなことが書いてあったのを思い出しました。きっと幸せな時はつらくても前向きな発想が出るんでしょうね。僕も持病の喘息で白い目で見られます。つらいですよね、露骨にマスクされると。携帯するのは電話だけじゃなく、マスクもですか…
ゆうちゃん2号, 2010/04/01 12:39 PM









Trackback
url: http://minohito.jugem.jp/trackback/352