RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
CM〜一本道

普段あまりTVは観ないのですが、偶然「強力」なCMに遭遇してしまった。「おおうっ!」と唸ってしまった私がおりました。

FANTAのCMですが見事に広告代理店の術中にハマらされてしまいました。相川七瀬さんのLIVEで一緒だったマーティーが出演していたのもそうだが、何といっても主役のインパクトは高見沢さんである。これは「感動」だ!Takamiyだ!

浮き沈みの激しい音楽業界にあって長く続けているアルフィーの三人を尊敬します。FANを本当に大事にしているからこそ続いているのだし、何よりも一本通った「幹」が崩れないのでしょう。その時々で流行りは存在し「取り入れなければいけないもの」も必要であると思う。しかし、その「幹」が無いとあっちへフラフラこっちへ〜と結局流されて「上澄みだけの音」になってしまう(痛いほど身に染みて理解出来ます)。彼らは大先輩ですし今現在活動しまくっているのはそういったものがあるのでは、と私は思っています。

それにしても高見沢さんは凄い!名前の如く「高み」に達したのではないだろうか。音楽は沢山のそれぞれのスタイルや表現方法があるから面白い。その自由が奪われると「つまらない」と思うのです。
だから、高見沢さんのような稀有の存在は素晴らしいのだ。オリジナルなのだ。筋が通っているのだし「幹」があるのです。いろんな時代の変遷の中で一貫した「想い」を持ち続け表現して来たことは、どのような職種であれ賞賛という言葉がふさわしいと思います。

さて、私も「あっちへフラフラこっちへ〜」とならないように高見沢さんの御活躍に元気を頂きながら精進して行きませう!

author:Hitoshi Minowa, category:-, 09:02
comments(9), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 09:02
-, -, pookmark
Comment
だったらハウンドドッグで貫いてほしかった。

青春を返してほしい。

ALFEEと浜田省吾は裏切らなかった。
, 2010/03/16 9:45 AM
あのCMは 確かにインパクトありますよね☆私も最近・気になるCMです☆(^-^)♪
高見沢さんは、いつの時代も高見沢さん?で自分のスタイルを持っている方ですよね。
JUN♪, 2010/03/16 10:02 AM
AC/DC最高!
, 2010/03/16 11:30 AM
ラジオで聴いたんですが、
高見沢さんはいつも、攻めの姿勢だそうですよ
もうちょっとキー下げてって言っても
だめ!って言われるんですって
桜井さんがグチってました(^^)

守りは弱いですからねぇなんて事も言われてました
(^.^)
くまぞう, 2010/03/16 5:12 PM
アルフィーのファンサイトから
ブログで取り上げてくださっていると聞き
こちらへ参りました
同じミュージシャンの方から三人の素敵な話をきけて嬉しいです。ありがとうございます

私たちには知りえないご苦労も多い音楽業界なのでしょう
どんな時も「やり続ける」その姿勢が
私たちファンにとっても大変励みになるのです

素敵な音楽を作り続けていってください


ルパ子, 2010/03/19 1:19 PM
アルフィーファンの1人として、同じ業界の方から見た姿を知る事が出来てうれしかったです。
ハウンドドッグはアルフィーを知るより先に聞いていて、ロックが好きな父親と一緒に何度かコンサートにも行かせていただきました。
複雑な気持ちはありますが、みんなと過ごしたあの熱いひとときは私の大切な宝物です。
坂の上の雲, 2010/03/19 8:47 PM
このように言って頂いて!ALFEEファンである事に誇りを持てます。
メンバー交代や解散や休止等が無くて幸せです。


同じ業界の方が言われたら嬉しいです。ありがとう。


昔!友人とハウンドドッグのLIVEに行きましたよ。
TAKAPIY, 2010/03/19 9:03 PM
アルフィーファンにとってとても嬉しいお言葉です

ハウンドドッグの活躍がないのは寂しいです

又皆様のパワフルなステージを拝見出来るのを楽しみにしております
yuri, 2010/03/19 9:40 PM
簑輪さんお久しぶりです!
私もALFEEのファンサイトの投稿からこちらへ参りましたALFEEファンです。FANTAのCM見られたのですね。
格好良くかつ面白くできてますよね☆。
そして何より高見沢さん、ALFEEの事について沢山の嬉しい言葉を書いていただき凄くファンとして、嬉しかったです。
3人とも凄いんです。そして優しいんです。

昨夏でずっと続けてきた野外夏イベに終止符を打つ事になりました。
夏イベの最終日高見沢さんは私達ファンに『ALFEEがみんなの青春なら、命に代えても(ALFEEを)守ります(続けます)。』と言ってくれました。

おいおい高見沢さんいなくなったらだめじゃん!ってこっそりつっこみながら、涙こらえながらこのライブの最後の曲『See You Again』声の限り唄いました。←みんなで唄う所があるんです。

忘れられません。
一生ALFEEについていくっきゃないでしょう!と強く改めて思いました。

それから、私、もうひと昔前になりますがアルバム『Rock me』(←あってます?すいません!)の前後結構ハウンドドックのライブいきましたよ!
千葉ですが武道館や千葉の他名古屋や、仙台(夢の島)などへも参加(参戦)しました。

簑輪さんの元気に観客を盛り上げる姿思いだしました。そして簑輪さん演奏やはり上手い!って思ってた事思いだしました。
大事な楽しい思い出です!ハウンドドックも私達に元気をくれる曲沢山ありますね!

あの頃から色々な事があったと思います。でもやはり簑輪さんも凄いですよ。本当に音楽業界で生きていくって大変な事だと思います。←想像でしかできませんが。

これからも簑輪さん音楽、音へのこだわり、情熱を持って、幹はしっかり保ちつつ、流行に乗ったりしながら頑張って下さい。応援します!

最後にハウンドドック結成30周年おめでとうございます!何があろうとハウンドドックは、確かにあの頃精一杯つっぱしり、私達に元気や勇気をくれた事は事実ですから。
今は、こんなメッセージ(拙い文ですが)が本人に伝えられる時代になり、身近に感じられる時代になりました。

長くなりましたがどうしても伝えたかったのでかきました。

NORI, 2010/03/21 5:35 PM









Trackback
url: http://minohito.jugem.jp/trackback/344